敏感肌を改善!きれいな肌を手にいれるには

お肌のトラブルに悩まされている女性は多くいると思います。敏感肌だからといって、諦めてはいませんか?原因や正しいケアの方法などを詳しくご紹介します。

敏感肌について

敏感肌とは?

敏感肌というのは、肌が独自に持っている保護機能が弱まってしまっている状態のことをいいます。そのため、敏感肌は様々な問題を抱えています。刺激や温度といった外部の影響を受けやすく、かゆみが発生することや炎症を起こすこともあるでしょう。

敏感肌はシミができやすい

敏感肌は炎症が発生しているために、メラニン色素が作られやすい状態となってしまっています。つまり、シミやそばかす、くすみが出来やすいのです。さらに、敏感肌に対して美白ケアを行ったとしてもそれ以上にメラニン色素が発生してしまうため、効果が薄いどころか結果が全く得られないこともあるのです。

肌の機能を取り戻すことを

敏感肌に対して美白ケアを行う際は、同時に弱まった肌の機能を回復させる必要があります。お肌を保護するためには、セラミドという水分を補う成分を補充しつつ、ユーカリエキスなどでセラミドが作られるサポートを行うことが良いでしょう。敏感肌の方が美白ケアを行う場合には、肌を保護する成分が入っているものを選ぶと良いです。

炎症をおさえる事も必要

カミツレエキスといった、炎症をおさえる成分が配合されていることも大切です。炎症をおさえることにより、メラニンが生成される量も少なくすることができます。また、低刺激であることも重要なことです。肌に負荷をかけることなく、保湿や炎症をおさえることがポイントでしょう。

敏感肌のスキンケアや化粧品に関するQ&A

どんな日焼け止めを選んだらよいですか?

肌に刺激の少ない日焼け止めは、「紫外線吸収剤」が使われていない日焼け止めが良いでしょう。紫外線吸収剤とは、皮膚の内部に紫外線を届けないようにするものです。これは、有機化合物であるために肌の刺激が強い場合があります。なので、紫外線吸収剤が無いものがいいのです。

敏感肌は治るのですか?

敏感肌の状態とは、肌の調子が不安定になっていることを指します。この不安定な状態とは女性のホルモンバランスの変動や、日常生活の過ごし方など多くの事から影響を受けています。お肌の調子を整えていくには、日頃の生活をひとつひとつ正していくことが一番大切なことです。そうすることで、少しずつ改善へと向かっていくでしょう。

正しい洗顔方法を教えてください。

敏感肌の洗顔において大切なことは、洗顔料をしっかりと泡立てることです。触った時に弾力を感じる程度が良いでしょう。また、肌に直接手で触れずに、顔全体に泡を広げていくようにします。洗い流す際には、温度が高すぎないように注意しましょう。そして15回程度優しく水をかけながら、顔全体をすすぎます。

おすすめのファンデーションは何ですか?

敏感肌の方にお勧めするファンデーションは、ミネラルファンデーションです。ミネラルファンデーションを選ぶ際には、なるべく成分がシンプルであるものや、100%ミネラルで作られているものを選ぶとトラブルが少ないでしょう。

ニキビのケアはどうしたら良いですか?

敏感肌におけるニキビの正しいケア方法は、酸化した皮脂やメイクをしっかりと落とし、毛穴の汚れを取り除くことです。洗顔はしっかり泡をたてて優しく顔にのせることがポイントです。その後にしっかりと保湿を行いましょう。

【PR】
オンリーミネラルを選ぼう
肌に合う商品が見つかる!

【PR】
ビタミンc誘導体の化粧水で毛穴レス☆
すべすべのお肌へとミラクルチェンジ!

敏感肌が改善した!その方法を口コミ調査

洗顔方法を徹底しました。

長らく敏感肌に悩まされてきましたが、お肌の基本は洗顔だということで、洗顔を徹底的に見直しました。洗顔フォームをしっかり泡立てさせることは、正直言うと毎日やるのは大変です。でも、きめ細かい泡が汚れを落とすポイントなので、がんばろうと思います!!

妻の肌トラブルが改善

妻は結婚当時から敏感肌に悩まされていて、化粧をするにも肌が荒れてしまうようで、極力化粧をしないようにしていました。でも、最近は刺激の弱い化粧品も多くあるため、妻が化粧をする回数が増えてきたんです。やっぱり女性にはおしゃれをしてもらった方が、こっちも嬉しいですよね。

敏感肌ですが美白に挑戦

残念ながら私は敏感肌のため、毎回ケア化粧品を選ぶことに苦労しています。でも、最近敏感肌はまず、肌のカバーしている機能を強くすることが必要だと知ったので、セラミドが含まれた化粧水でケアをしつつ美白ケアもやるようにしているんです。すると、ちょっとずつ効果が出てきて、とても嬉しくこの先が楽しみになっています。

ケア化粧品をプレゼント

敏感肌に悩んでいる彼女のために、敏感肌のケア化粧品をプレゼントしました。敏感肌のために作られた化粧品なだけあって、効果があるようです。彼女も化粧ノリが良くなったと喜んでいますよ。

化粧品を選ぶ時はパッチテストをしてます

肌が荒れやすくて、化粧品は買っても使えなかった、ってことがよくあります。そうなると、お金ももったいないのでテスターをいくつかもらってきて、パッチテストを行ってから買うようにしているんです。テストは二の腕の内側に化粧品を塗って、様子を見るという簡単なものです。ぜひお試しください!

広告募集中